年代に合うコーディネートを参考にする

雑誌やネットでチェックしてみよう

無理な若作りをファッションでしたくないという時は、雑誌やインターネットで同年代の方がしているコーディネートを参考にしてみることをおすすめします。各雑誌、ターゲットとしている年齢層が決まっているので自分の年代に合う雑誌を見れば、今のトレンドやスタイリング方法なども知ることができます。

雑誌はモデルさんが着用しているから良く見えるのであって、自分には似合わないと感じるならファッションアプリなどを利用してみるのもおすすめです。各種SNSやファッションアプリでは、一般の人のコーディネートをチェックできます。ファッションアプリであれば年齢などにチェックを入れて、自分と似たような年代の方のコーディネートをすぐ検索できとても便利です。

デザインやカラーで似合うことも!

年代に合うコーディネートと考えると、年齢を重ねるごとに地味なファッションしかできなくなるのではと、感じてしまう方もいるかもしれません。年齢を重ねたからって地味なコーディネートにまとめる必要はなく、自分が着たいものを着れば良いです。ただ、周りの目などからあまり若作りをしたファッションはできない、けど可愛らしいファッションが好みという場合はデザインやカラーに注目してファッションアイテムを選ぶことをおすすめします。

例えばフリルがついたトップスもピンクなど甘めカラーだと、大人女性の場合は着用すると少し気恥ずかしさを感じるかもしれませんが、可愛らしいデザインのアイテムもブラックやカーキなどのアースカラーであれば無理なく着こなすことができおすすめです。